スポンサーリンク

どうしてもプレゼントしたいもの

別居した今でも
スポンサーリンク

この前、娘の誕生日プレゼントのことで、義母は相手が欲しがっている物をプレゼントするより、自分が良いと思うものを相手にあげたい人だと書きましたが、娘のプレゼント以外に定期的に自分の息子(夫)に買ってやりたいと言って、聞かなくなるものがあります。

それはどういう訳かベッド・・・。🛏

結構な大型家具だし、そうそう痛むものでもないのですが、そもそも夫とお付き合いしてる時点で無理やり買ってくれた10年前のベッドも未だ健在で、「まだ使えます!」「痛んでないから要らないです!」と断っても「とっても腰痛にいいから!」「自分が使ってていいと思うから!」と、半年に1回ペースくらいに買わせてくれと言われるんです。。

小さなちょっとしたものならば、まだ受け取りようもあります。貰っても「まあ仕方ないか・・・。いいか。」で流せることもできるかもしれません。

でもベットは本気で要らない・・・。しかも結構な値段の奴・・・。😅

ありがたいけど、ソウジャナイ・・・。😭

事の発端は夫がうつ病で臥せってる時が最初だったのですが、その頃夫が直接義母に、

「今はベッドより、自分が働けなくて貯金を切り崩しているから、だったら現金で援助をしてもらえる方がありがたい。」

そう申し出たにも関わらず、

「自分が渡したお金が、自分の納得のいく使い方をされないのは嫌だから、現金としてはあげたくない。良いと思うベッドを買ってあげたい。」

と、義母はそう言って聞かず、うつ病の夫を激昂させたこともありました。😅もちろん無駄遣いをしている訳でもありません。申し訳ないけど食費なり、日用品費なりになって、生活を回すために消えて行ってしまいますが、それでも夫の具合が良くない間は本当にその方が助かるのに、なぜか頑なにその言いよう・・・。しかも、一度「明日買うつもりでいるんで、納品いつがいい?」と勝手にアクションを起こされ、買わんでよろしい!キャンセルしてくれと言ったこともありました。もうここまでくると、プレゼントというか嫌がらせなのでは?と思うレベル・・・。😨

本人は失礼なことを言っているつもりは、これでも1ミリもないらしく、何故夫が怒っているかもわからないみたいでした・・・。相変わらず、ナチュラルに失礼発言というか、感覚が私たちと違うようで、(しかも自分は正しいと思っている💦)何を言ったら相手に対して失礼か、相手がどう思うか、というのが欠如しているみたいです。

なので、こっちが苛立ったところで全くのエネルギーの無駄使いになってしまって、ただ自分が疲れるだけ・・・。昨日の習い事の話の人もそういうタイプだな・・・。私はそういう人に囲まれてもうまく受け流せる・ちゃんと意見を言う・気にしないようにする、そういう人生修行をしているのかも知れない。😂

なんか時期的に、娘のプレゼントを図書カードにという提案を蹴って、そろそろまたベッドの話をしてきそうだなあと思い、(夫がダメなら孫に買うとも言っている・・・)また時空にの隙間に立たされ、同じことを言わなきゃ、断らなきゃいけない無限ループに入るかもしれないから、心の準備をしとこうと思っています。😂

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

姑日記ランキング
いつもありがとうございます。🙏

スポンサーリンク
別居した今でも
スポンサーリンク
シェアする
Meisuiをフォローする
楪~yuzuriha~

コメント

タイトルとURLをコピーしました