スポンサーリンク

ブログのいいところ

雑記
スポンサーリンク

最近、人気のある俳優さんの自殺が増えています。

そういったニュースを耳にするたびに、特別ファンでなくともかなりのショックを受けます。きっと華やかに見えても、人知れず、誰にも言えない大きな悩みを抱えていたのでしょう。

あんなに綺麗で、頑張っている人が何故。

コロナ禍だけど、これからも活躍の場は沢山あると思うのに。

友人や家族にも囲まれているのに。

誰も悪く言う人なんていないのに、そんな人がどうして。

そう思うと、本当に心が痛みます。

そしてよく、自殺と自己肯定感の関係性も耳にします。

自分なんかより、よっぽど華やかで優れた人ですら自死を選んでしまう事もあるのに、私なんて一体どうしたらいいんだ・・・。😢美貌もない、特技もない、お金もない、その他にも色々とない事の方が多い。そんな事を思う私の自己肯定感はめちゃくちゃ低いです。😅

しかし最近になって、それが自分が幸せになるために邪魔をしているものだと気づきました。

自分には理想だったり、役割があって、なるべくその時々に応じて万能に、人並み以上にこなさなくてはならない。しかし、出来なかった時に思うことは、役割がこなせない自分には価値がない。だから、いつもダメな自分に納得がいかないし、更には本当は苦手なことまで頑張っている自分を理解しない・評価しない周りにも不満が募り、「私って何だろう。」決まってそう思い自棄になってしまう。

そもそもそういう考え方が間違っているのだろうけど、そういうに生きてきたから、考え方・生き方のクセが付いてしまった。今はそれをちょっとずつ修正しているところなんだと思っています。そして、その自己肯定感をあげるに一役買ってくれているのが、このブログだったりします。下手な文章で、自己満足かもしれませんが、

一見普通の家庭と思いきや、問題のあった幼少期を過ごしていた事。

過去の失敗。同居、夫のうつ、転職、自分の病気、などなど

環境や周りの変化に巻き込まれていくのも怖いと感じていた事。

コンプレックスやできない、情けない、恥ずかしいと思っていたことが、ここではそういった経験も資産になりうると感じられました。失敗した事、できない事だって才能だったんです。いい出来事も、悪い出来事も、自分しか味わうことのない、これからの人生にはプラスになるかもしれない経験で、この経験でいつか誰かを勇気づけることができるかもしれないと思うと、ダメな自分でも少しは価値があるのかな?と思えるようになりました。

だから、良いことも、辛いことも、自己肯定できない気持ちですらも、全部含めて価値のあるものだから大切にしよう。これから起きるかもしれないいろんな出来事も、自分のありがたいこれからの資産になるものとして受け入れよう。ダメ人間でも、堂々とできないことは手伝ってもらったり、周りの人の力も借りて胸張って生きよう。

そしていつか心から、「自分はそんなにダメじゃなかった」と言い切れるようになれたらいいなと思っています。


専業主婦ランキング

人間関係ランキング

親子関係ランキング

姑日記ランキング
いつもありがとうございます。🙏

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
シェアする
Meisuiをフォローする
楪~yuzuriha~

コメント

タイトルとURLをコピーしました